カブス ジンクス打破王手 “ヤギの呪い”から71年…

[ 2016年10月22日 05:30 ]

ナ・リーグ優勝決定シリーズ第5戦 ( 2016年10月20日    ロサンゼルス )

<カブス・ドジャース>6回、決勝2ランを放ったA・ラッセル(右)(AP)
Photo By AP

 カブスが71年ぶりのワールドシリーズ進出に王手をかけた。第1戦に続いて前田と投げ合った左腕レスターが、7回1失点と好投。1―1の6回にA・ラッセルが決勝2ランを放った。

 2勝2敗で迎えた第5戦を制したチームのワールドシリーズ進出率は70%。45年の同シリーズでヤギを連れたファンの入場を拒否してから出場がなく「ヤギの呪い」と伝えられてきたジンクスを破れるかに注目が集まるが、出場登録枠から外れている川崎は「相手はカーショーが来るし、分からない。でも、いい野球をしているから楽しみ」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース