ハム西川&中島 1、2番コンビでジョンソン攻略だ

[ 2016年10月22日 05:30 ]

日本シリーズ第1戦 ( 2016年10月22日    マツダ )

バント練習を行う中島
Photo By スポニチ

 日本ハムの西川、中島の1、2番コンビがジョンソン攻略を誓った。

 今季パ・リーグ2位の打率.314を残した西川は「1本打って、塁に出て(本塁に)還ってこられれば」。同3位の41盗塁を誇る俊足を飛ばし、今季の併殺はゼロ。安定感抜群の助っ人左腕を足で揺さぶる。今季、交流戦でジョンソンから3打数2安打と打ち込んだ中島も「緊張感はあるが、良い感じで日本シリーズに入れれば」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース