黒田 40代右腕の11勝は66年ぶり2人目の快挙

[ 2015年10月5日 11:10 ]

<神・広>力投する黒田
Photo By スポニチ

セ・リーグ 広島6―0阪神

(10月4日 甲子園)
 今季40歳の広島・黒田が11勝目を挙げた。40代投手のシーズン11勝以上は、08年の下柳(神)、山本昌(中)の各11勝以来5人で7度目。

 うち右投手は1リーグ時代の48、49年若林(神=17、15勝)以来66年ぶり2人目だ。また、2リーグ制以降の40代右腕では90年村田(ロ)の10勝を抜く最多勝利になった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年10月5日のニュース