マー君 WC先発へ戦闘モード!登板間では最多の45球

[ 2015年10月5日 05:30 ]

 ヤンキースの田中が6日(日本時間7日)に行われるワイルドカードゲーム先発に向けて、短期決戦モードに突入した。

 前日の雨天中止を受け、この日のオリオールズ戦はダブルヘッダー。田中は第1試合終了後にブルペンに入った。メジャー移籍後、通常の登板間では最多の45球。通常よりも力を込めた、試合に近い状態での投球に、一発勝負への意気込みが詰まった。チームはまだ正式に先発投手を公表していないが「急に言われて慌ててしまうのがよくない。そこに向けてしっかり調整していくだけ」と話していた通りの動きを見せた。 (ボルティモア・春川英樹)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年10月5日のニュース