楽天の永井が引退…09、10年に岩隈、田中と3本柱

[ 2015年10月5日 05:30 ]

楽天の永井

 楽天の永井怜投手(31)が4日、今季限りでの現役引退を発表した。5日に会見を開き、6日のロッテとのシーズン最終戦(コボスタ宮城)で引退セレモニーが開催される。

 東洋大から06年大学生・社会人ドラフト1巡目で楽天入団。09、10年と2年連続2桁勝利をマークするなど、岩隈、田中とともに先発3本柱として活躍した。その後は右肩痛に悩まされ、今季は1軍登板がなかった。通算成績は154試合で43勝43敗、防御率3・65。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年10月5日のニュース