キヨシ監督、2桁得点で4連敗ストップに「たまったもの吐き出した」

[ 2015年7月31日 21:52 ]

<D・広>4回2死一塁、ロペスの2ランにベンチで雄叫びを上げる中畑監督

セ・リーグ DeNA10―4広島

(7月31日 横浜)
 広島に打ち勝って連敗を4で止めたDeNAの中畑監督は「ファンとともに喜べる試合が作れた。たまったものを吐き出して、勢いをつけてくれました」と選手に感謝した。

 広島の先発は今季2敗を喫しているエースの前田。中畑監督も「相手がマエケンで、ちょっと苦しい試合になるかな」と覚悟はしていたという。だが、その前田から初回に4点、2回に2点をもぎ取って2回でKO。「つるべ打ちというのかな。皆が積極的によく打ってくれた」と8安打で10得点を叩き出した打線を喜んだ。

 勝利投手の権利を獲得する寸前の4回1/3で降板となった先発の井納については「肩は大丈夫」とし、「5回はちょっと疲れがたまっているかなということで急きょ代えた。カープの勢いもあった」と交代のタイミングについて説明。「あしたからいいスタートを切りたいね」と8月に再浮上を誓った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月31日のニュース