ソフトB釜元 支配下登録で意気込み「持ち味はスピード」

[ 2015年7月31日 13:26 ]

支配下登録され、背番号60を背に笑顔の釜元豪

 ソフトバンクの釜元豪外野手(21)は31日、ヤフオクドームで支配下登録会見を行った。背番号は60。年俸600万円。

 2011年の育成ドラフト1巡目指名された強肩、強打の外野手。13年は台湾、14年にはプエルトリコと2年連続でウインター・リーグに派遣された期待の星。今季は2軍戦で70試合に出場し、打率・271、1本塁打、10打点、14盗塁だった。

 釜元は「自分の持ち味はスピードなので、スピードを生かした野球で後半戦に1軍で活躍したい。(背番号60を引き継ぐ中村)晃さんからはガンバレとメールをもらいました」と意気込んでいた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2015年7月31日のニュース