原監督「足つり恐怖症だから…」 内海抹消、早期復帰を期待

[ 2015年7月31日 05:30 ]

29日のDeNA戦で7回途中降板の巨人・内海

 巨人・内海が出場選手登録を抹消された。6月5日以来の1軍登板となった29日のDeNA戦(京セラドーム)で前回の両脚に続いて左太腿裏をつり、7回途中で降板。

 この日はランニングやキャッチボールなど通常のメニューをこなし「(脚は)大丈夫です。やることは変わらないので、次にまた呼ばれるように頑張っていきます」。原監督は「足つり恐怖症だから少し時間を空けようと。10日後くらいにまた先発で戻るでしょう」と早期復帰を示唆した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月31日のニュース