中日・山本昌 2軍戦で今季最長6回1失点「状態はいい」

[ 2015年7月31日 05:30 ]

中日の山本昌

ウエスタン・リーグ 中日5―3オリックス

(7月30日 北神戸)
 8月11日に50歳となる山本昌がウエスタン・リーグのオリックス戦(北神戸)に先発し、今季最長となる6回を1失点に抑え、勝ち投手となった。

 2軍戦7度目の登板で83球を投げ、最速は133キロ。「暑かったが、それなりに投げられた。昨年1軍に上がる前より状態はいい」と納得の表情だった。今季は右膝の故障で出遅れ、1軍登板のない現役最年長は「1軍での登板は競争になる。結果を出していくだけ」と気を引き締めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年7月31日のニュース