中日1万試合飾れず…谷繁監督「何とか勝ちたかったけど残念」

[ 2015年7月22日 05:30 ]

<広・中>中日の1万試合達成を祝うスコアボード

セ・リーグ 中日5-8広島

(7月21日 マツダ)
 阪神、オリックスに続く3球団目の通算1万試合となった中日の節目の1戦は、屈辱の逆転負け。初回の和田の先制3ランを守り切れず、最下位脱出もならなかった。

 谷繁監督が「1万試合というのはとてつもない数字だし、何とか勝ちたかったけど残念です。10001試合目からまたドラゴンズの野球をやっていきたい」と言葉を絞り出した。

 先発の山井が5回4失点。5―4の7回から登板した田島がこの回に追いつかれると、8回には連続四死球で無死一、二塁とし、54分の中断後に決勝点を献上。何もかもが誤算続きだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年7月22日のニュース