マー君ブルペンで31球 中5日でオリオールズ戦へ

[ 2015年7月22日 08:49 ]

ロスチャイルド投手コーチ(左)が見守る中、ブルペンで投球練習を行うヤンキース・田中

 ヤンキースの田中は次回先発予定の23日(日本時間24日)のオリオールズ戦に向け、本拠地ヤンキースタジアムでブルペン入りした。ノーワインドアップとセットポジションから計31球。普段通り変化球を織り交ぜながら球筋を確認した。

 ア・リーグ東地区で首位を走るチームのジラルディ監督は、同地区のオリオールズとの3連戦を「勝てばゲーム差をつけられる。重要なカード」と位置付けている。中5日の登板間隔で臨む田中は、好投で首位固めに貢献できるか。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年7月22日のニュース