球児はDLで開幕 レンジャーズが発表

[ 2015年4月5日 07:30 ]

チームメートの練習を見守るレンジャーズ・藤川(右)。開幕をDLで迎えることになった

 米大リーグ、レンジャーズは4日、右脚付け根の張りを訴えている藤川球児投手が、6日のシーズン開幕を15日間の故障者リスト(DL)で迎えると発表した。手続き上、1日付となるため、最短の戦列復帰は16日となる。

 藤川は「順調に(状態が)上がってきているので、悲観的ではない。あと2、3日我慢することで、ほとんど問題なくやれるという診断。ここで無理すると、かなり引きずるので」と話した。

 アリゾナ州で行われた3月31日のオープン戦登板で右脚付け根の不調のため、1死を奪っただけで交代。その後、本拠地のアーリントンに移動し、3日にチーム医師の診察を受けた。オープン戦の成績は7試合で防御率6・43。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月5日のニュース