片岡「うれしかった」2年連続弾!シーズン初安打が阪神戦本塁打

[ 2015年4月5日 05:30 ]

<巨・神>3回、先制3ランを放った片岡(奥)は坂本とおどける

セ・リーグ 巨人9-5阪神

(4月4日 東京D)
 巨人・片岡が今季初安打となる先制1号3ランを放った。

 3回2死一、二塁で「緊張しているし、コンパクトに意識を持つために」と、短く持ったバットで内角高めのボール気味の直球を振り抜くと、打球は左翼席に吸い込まれた。昨年も3月28日の阪神戦(東京ドーム)でシーズン初安打を本塁打で記録。「こういう形で出ると思っていなかった。うれしかった」と喜んだ。

 ▼巨人・坂本(今季初の猛打賞)思い切っていけました。結果は出ているが、打撃はいつ落ちるか分からない。今の状態をできるだけ維持しながらやっていきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月5日のニュース