連敗中の広島に痛手…4番・グスマン、左脇腹痛で登録抹消

[ 2015年4月5日 13:54 ]

登録を抹消されたグスマン。うつむき加減で練習するが…

 広島のヘスス・グスマン内野手(30)が5日、出場選手登録を抹消され、代わりにライネル・ロサリオ外野手(26)が1軍に昇格した。

 グスマンは5日の中日戦(ナゴヤドーム)の試合前練習中に左脇腹を痛めたと見られ、練習を早退した。開幕から4番として8試合連続安打を記録。打率・333と好調を維持していただけに、得点力不足に悩むカープにとっては痛すぎるアクシデントとなった。

 緒方監督は「脇腹を痛めたから抹消する。代わりはロサリオ」と厳しい表情で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月5日のニュース