西武 連敗ストップ!初回2者連続弾!郭俊麟が8回無失点で2勝目!

[ 2015年4月5日 15:30 ]

<西・ソ>西武先発・郭俊麟

パ・リーグ 西武4―0ソフトバンク

(4月5日 西武プリンス)
 西武の投打が噛み合って連敗を2で止めた。

 西武は初回、いきなり秋山に左越え先頭打者ソロが飛び出すと、続く栗山にも右中間ソロ。2者連続本塁打で先制すると、終盤の8回にも2本の適時打で追加点を挙げた。

 投げては先発の郭俊麟(カク・シュンリン)が8回まで4安打無失点の好投。9回に高橋のリリーフを仰いで2勝目を挙げた。

 ソフトバンクは先発の中田が8回6安打4失点で2敗目。打線は西武先発・郭俊麟の前に4安打と沈黙し、今季初の零封負けを喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月5日のニュース