日本ハム 中田、自身2度目の満塁弾!チーム好調で「伸び伸び」

[ 2015年4月5日 17:51 ]

<オ・日>試合終了後、スタンドの声援に帽子を振って応える中田

パ・リーグ 日本ハム7―2オリックス

(4月5日 京セラD)
 日本ハム・中田の一振りがチームに5連勝をもたらした。

 1―1の同点で迎えた5回、オリックス先発のドラフト1位ルーキー・山崎福を攻め立て、1死満塁の好機を迎えると、杉谷の内野ゴロの間に勝ち越し。その後、再び満塁の場面を作り、打席には中田。

 「甘い球が来たら、自分のスイングをしよう」。

 5球目のストレートを叩くと「ファンの声援が押してくれた」という打球は高々と舞い上がり、レフトフェンスを越える3号満塁弾となった。

 自身2度目のグランドスラムでチームは5連勝。「調子の良い打者が多いので、(プレッシャーを感じることなく)伸び伸び打たせてもらっている」。その充実した表情が好調のチーム状態を何より物語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月5日のニュース