セーブ王・平野佳、FA権行使せずオリックス残留

[ 2014年11月7日 20:46 ]

 パ・リーグ新記録の40セーブを挙げて最多セーブのタイトルを獲得したオリックスの平野佳が、取得している国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留することが7日、分かった。

 瀬戸山球団本部長によると、秋季キャンプが行われている高知市内でこの日、1時間ほど会談。平野佳から「FA(権を行使)せずに、来季もオリックスで頑張ります」と伝えられたという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース