Sスラッガー賞発表 トラウト3年連続、ジャイアンツから2人

[ 2014年11月7日 09:33 ]

 米大リーグは6日、ア、ナ両リーグの打撃のベストナインに相当するシルバースラッガー賞を発表し、今季アの打点王に輝いた若手スターのトラウト(エンゼルス)が2012年から3年連続の受賞を果たした。

 ダルビッシュの同僚のA・ベルトレ(レンジャーズ)は3年ぶり4度目の選出。キューバ出身のルーキー、アブレイユ(ホワイトソックス)も受賞した。

 ナではデスモンド(ナショナルズ)とマカチェン(パイレーツ)も3年連続の受賞。ワールドシリーズを制したジャイアンツからは投手のバムガーナーと捕手のポージーが選出された。

 日本選手は選ばれなかった。同賞は各球団の監督、コーチの投票で決まる。

 【ア・リーグ】

 ▽捕手 ゴームズ(インディアンス)▽一塁手 アブレイユ(ホワイトソックス)▽二塁手 アルテューベ(アストロズ)▽三塁手 A・ベルトレ(レンジャーズ)▽遊撃手 ラミレス(ホワイトソックス)▽外野手 トラウト(エンゼルス)ブラントリー(インディアンス)バティスタ(ブルージェイズ)▽指名打者 V・マルティネス(タイガース)

 【ナ・リーグ】

 ▽投手 バムガーナー(ジャイアンツ)▽捕手 ポージー(ジャイアンツ)▽一塁手 ゴンザレス(ドジャース)▽二塁手 ウォーカー(パイレーツ)▽三塁手 レンドン(ナショナルズ)▽遊撃手 デスモンド(ナショナルズ)▽外野手 スタントン(マーリンズ)J・アップトン(ブレーブス)マカチェン(パイレーツ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース