ソフトB武田 日米野球選出 辞退のライアン小川に代わり

[ 2014年11月7日 05:30 ]

ダッシュを行う武田

 左腰方形筋肉離れのため日米野球の出場を辞退したヤクルト・小川に代わり、ソフトバンク・武田が代替選手として選出された。

 日本シリーズ第2戦(甲子園)で「魔球」カーブで阪神打線を7回1失点と手玉に取った右腕は「実感はないけどうれしい。(相手は)最強集団ですし、自分の力を試してみたい。いい経験ができると思うので、個人的には幸せ」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース