真中監督 日の丸山田に“注文”「戻ったら敵チームだから」

[ 2014年11月7日 05:30 ]

侍ジャパン合流のため松山キャンプを打ち上げたヤクルト・山田(左)は衣笠球団社長から激励を受ける

 ヤクルト・山田が、愛媛・松山キャンプを打ち上げた。「打撃、守備、走塁、全部全力でやりました。(日米野球は)思い切って頑張るだけです」と高校日本代表以来の日の丸に気持ちを高ぶらせた。

 真中監督は、技術面について「吸収することが多いと思うので、積極的に動き回ってほしい」と貪欲さを要求。その一方で「代表同士で仲良くなりすぎると、(シーズンに入って)実際に勝負するときに遠慮する部分が大きい。(代表から)戻ったら敵チームだから」と、一線を画する必要性を説いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース