中日 148キロ腕との交渉権放棄「本人の意思を尊重した」

[ 2014年11月7日 05:30 ]

東海大相模の佐藤雄偉知投手

 中日は育成ドラフト1位で指名した東海大相模の佐藤雄偉知(ゆういち)投手(18)との交渉権を放棄したと発表した。

 中田宗男スカウト部長は「社会人に進みたいという本人の意思を尊重した」と説明した。佐藤は1メートル92の大型右腕で、直球の最速は148キロを誇る。盛岡大付との初戦で敗れた今夏の甲子園では登板機会がなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース