ヤクルト 13日解禁即、成瀬&大引ダブル交渉も

[ 2014年11月7日 05:30 ]

 日本ハム・大引のFA宣言を受け、ヤクルト・衣笠剛球団社長兼オーナー代行は「ぜひ来てほしい。センターラインがしっかりしなければという意味で、遊撃は大事なポジション。大引君が来てくれれば」と熱烈ラブコールを送った。

 13日の交渉解禁日に向け「早いに越したことはない。向こうとこちらの都合が合えば」。すでに獲得に名乗りを上げているロッテからFA宣言した成瀬についても13日に即アタックする意向を示していたが、「ダブル交渉」となる可能性も口にした。いずれも複数年契約を提示する予定で成瀬には背番号「17」、大引については「13」などの空き番が候補となっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース