広島・木村 残留表明「チームも僕ももっと上に行ける」

[ 2014年11月7日 05:30 ]

広島の木村

 広島・木村が今年取得した国内FA権を行使せずに残留することを表明した。

 木村は「広島に育ててもらった。チームも僕ももっと上に行けると思う。貢献し、緒方新監督を胴上げしたい」と力を込めた。電話で報告を受けた指揮官は「優勝するには彼の力も必要」と歓迎。07年オフに横浜(現DeNA)から広島へ移籍。内外野を守れるユーティリティープレーヤーとしてチームには貴重な存在で、12年目の今季は101試合に出場した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月7日のニュース