西武 球団幹部に厳重注意…相内の未成年飲酒・喫煙問題で

[ 2014年2月3日 10:29 ]

 西武は3日、相内の未成年飲酒・喫煙問題に関し、2月1日付けで監督責任がある飯田則昭球団専務と鈴木葉留彦球団本部長に対し、厳重注意処分を下したと発表した。

 飯田専務は、「野球に集中できるよう、そのこと以外で咎められることのないようにしていく。(コンプライアンス研修は)未成年者には重点的にやっていく」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース