侍 小久保監督 オリキャンプ視察「注目されている新人は貴重な戦力」

[ 2014年2月3日 11:47 ]

 侍ジャパンの小久保監督が3日、オリックスの宮古島キャンプを視察した。

 ブルペンでは、ソフトバンク時代の同僚である馬原、ドラフト1位・吉田一の投球を森脇監督と一緒にチェック。侍ジャパンでともに戦った伊藤と握手をする場面もあった。

 小久保監督は「(新人の)大山はかなり面白い選手。小柄だが、腕の振りがいいし、バランスも良かった。吉田一と、注目されている新人はオリックスにとって貴重な戦力になる」とドラフトで獲得した即戦力の投手陣に熱い視線を送っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース