ドラ3岡、ドラ7岸里も二刀流?栗山監督「諦めていない」

[ 2014年2月3日 07:30 ]

 沖縄・名護から車で約1時間かけて国頭(くにがみ)の2軍キャンプを視察した日本ハムの栗山監督は、ドラフト3位の岡(明大)、同7位の岸里(花巻東)と話し合い。

 2人はアマチュア時代に投手と野手を兼任していたが、プロではともに野手登録。「本人の気持ちを直接確認しておきたかった」と話した指揮官に、岡は「外野手一本で勝負したい」と訴えたが「俺の中では二刀流を諦めていないよ」と、今キャンプ中にもブルペン入りさせる考えを示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース