テスト入団のオリックス丸毛 紅白戦で2安打2盗塁と猛アピール

[ 2014年2月3日 15:07 ]

 昨年まで巨人の育成選手で、秋季キャンプでオリックスにテスト入団した丸毛が、紅白戦で猛アピールした。

 3日に行われた紅白戦に紅組の「1番・遊撃手」で出場し、初回に森本から中前打を放ち、すかさず盗塁。3回にも伊原から中前打と盗塁を決めて、2安打2盗塁と力を発揮した。

 白組の「1番・遊撃手」で出場した安達も、同じように2安打2盗塁で譲らず、レギュラー争いは激しくなった。また、復活をかける2010年本塁打王のT-岡田が4回に戸田から右越えソロ本塁打を放ち、チーム第1号となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース