堂上直 インフルエンザで5日間静養 谷繁監督「みんなと差がついてしまう」

[ 2014年2月3日 19:32 ]

 中日の1軍北谷キャンプでリタイア第1号だ。堂上直倫内野手(25)が球場到着後に体調不良を訴え、チーム宿舎にとんぼ帰り。沖縄市内の病院で検査の結果「インフルエンザA型」と診断された。

 球団側はこの日から5日間、宿舎の部屋で静養させる方針で、復帰後は2軍に降格する見込み。谷繁兼任監督は「厳しい言い方になるけど、これでみんなと差がついてしまう。自分もならないように気をつけたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース