ロッテ2年目加藤を小久保監督絶賛「候補に挙がる活躍を」

[ 2014年2月3日 05:30 ]

小久保サムライジャパン監督から絶賛された加藤は小雨の振るなか特打を行う

 ロッテの2年目・加藤が、視察に訪れた侍ジャパンの小久保監督から絶賛された。今季「1番・中堅」の有力候補は、昨年10月12日の西武とのCS第1戦(西武ドーム)でポストシーズン初打席で本塁打。そのシーンが強く印象に残っている小久保監督は練習前に「頑張って1番になれよ」と激励。練習後には「体が強いし、スイッチヒッターで左右で本塁打も打てる。レギュラーを獲って(代表)候補に挙がる活躍をしてほしい」とエールを送った。

 侍ジャパン入りに近づくためには、ロッテで定位置をつかむことが不可欠。加藤も「小久保さんに評価していただいてモチベーションが上がった。日本を代表する外野手になって、小久保ジャパンのリードオフマンになりたい」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年2月3日のニュース