T―岡田居残り特打「こんなに振ったのは2010年以来」

[ 2014年2月3日 07:28 ]

朝から気合十分にティー打撃するT-岡田

 10年本塁打王のオリックス・T―岡田が、復活へ連日の居残り特打をこなした。

 40分を2セット打ち込み、「疲れは全身に来ました。こんなに振ったのは2010年以来」と、終了と同時に倒れ込んだほど。午前10時からの全体練習を前に早出で打撃練習も行っており、1日のスイング総数は1000回を超えた。それでも長内打撃コーチからは「もっと振り込まにゃいけんの~」と突っ込まれ、T―岡田は「若いうちに楽をしたらいけない」と自らに言い聞かせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年2月3日のニュース