ダルビッシュ 次回登板は日本時間20日のレイズ戦

[ 2013年9月16日 09:35 ]

好投したアスレチックス戦から一夜明け、左投げでキャッチボールをするレンジャーズのダルビッシュ

 レンジャーズのダルビッシュの次回先発が19日(日本時間20日)のレイズ戦に決まった。ワイルドカード争いのライバルから、8月12日以来の白星となる13勝目を狙う。

 14日のアスレチックス戦で9敗目を喫した。球団によると同一シーズンで2試合続けて0―1のスコアで敗戦投手となったのは2011年のヘルナンデス(ナショナルズ)以来。ワシントン監督はダルビッシュについて「試合をつくることが仕事で、それをしっかりとやってのけた」と話した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース