黒田がブルペン入り「最後の登板、最後の1球だと思って…」

[ 2013年9月16日 09:41 ]

ランニングで調整するヤンキース・黒田

 ヤンキースの黒田は19日(日本時間20日)のブルージェイズ戦に向け、ブルペン入りした。

 8月12日の11勝目を最後に白星はなく、前回登板のレッドソックス戦も初回の4失点が響いて11敗目を喫した。シーズン終盤の苦闘に「メンタル的にひと踏ん張りできないところがあった。原点に戻り、最後の登板、最後の1球だと思ってやるしかない」と気合を入れた。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース