中日 自力CS進出の可能性消滅…浅尾“痛恨”逆転打許す

[ 2013年9月16日 17:17 ]

<中・D>6回5安打2失点で9勝目を挙げたDeNA・三浦

セ・リーグ 中日2―3DeNA

(9月16日 ナゴヤD)
 4位・中日がDeNAに逆転負け。自力CS進出の可能性が消滅した。

 初回、大島が右越えに先頭打者本塁打。4回にはクラークが右中間へ25号ソロ。クラークに一発が出るとチームは17戦連続不敗(16勝1分け)だったが、2―1の7回、4番手の浅尾が無死満塁から金城にピッチャー強襲の適時内野安打で2点を奪われ、逆転を許した。今季初登板初先発の雄太は5回1失点の好投も今季初勝利はならなかった。

 DeNAの先発・三浦は自身3連敗中だったが、6回5安打2失点と粘り、今季9勝目を挙げた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース