ソフトバンク、逆転で3連勝!2位も射程ロッテと0・5差

[ 2013年9月16日 16:55 ]

<ソ・日>6回2死満塁、2点適時打を放った本多はガッツポーズ

パ・リーグ ソフトバンク5―2日本ハム

(9月16日 ヤフオクD)
 ソフトバンクが6回に逆転に成功し3連勝。この日の試合が中止となった2位ロッテに0・5ゲーム差に迫った。6回無死1塁から登板した嘉弥真が今季3勝目を挙げた。

 0―2とリードされて迎えた4回、柳田の右越え9号ソロで1点差とし、5回には1死二塁から山崎が左中間に抜ける適時打を放ち同点。6回には2死から内川が右前打、さらに柳田、松田が連続四球で満塁とし、明石の三塁内野安打で3―2と勝ち越し。続く本多が右前に2点適時打を放ち、5―2とリードを広げた。

 日本ハムは3回に2点を先制したものの、救援陣が踏ん張れず、打線も4回以降は無安打に終わった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース