57発はアジア新記録だ MLBはボンズの73本

[ 2013年9月16日 06:00 ]

<ヤ・神>1回1死二塁、左越え2ランを放ったヤクルト・バレンティン

セ・リーグ ヤクルト9-0阪神

(9月15日 神宮)
 大リーグのシーズン最多本塁打は01年にバリー・ボンズ(ジャイアンツ)が放った73本。同年は153試合に出場し、476打数156安の打率・328で、実に安打の約半分が本塁打だった。

 70本塁打以上は2人しかおらず、98年のマーク・マグワイア(カージナルス)が70本を記録している。韓国プロ野球では、日本でも活躍した李スンヨプがサムスン時代の03年に放った56本が最多。バレンティンはこの日の2発でアジア記録を一気に塗り替えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース