打てるエースだマエケン 広島投手シーズン2桁安打10年ぶり

[ 2013年9月16日 08:05 ]

<広・巨>2回無死満塁前田健が中前適時打を放つ

セ・リーグ 広島10-0巨人

(9月15日 マツダ)
 中4日で先発した広島・前田健が14勝目。7月14日のヤクルト戦からは8連勝となり、昨年6~8月の7連勝を抜く自己最多連勝になった。

 また、打っては今季10安打目となる決勝打。勝利打点は昨年7月11日の巨人戦以来自身2度目で、広島投手のシーズン2桁安打は03年ブロック(13安打)以来10年ぶりだ。なお、中4日での先発勝利は08年8月17日の巨人戦以来プロ2度目。それ以降、先発から中4日以内での先発は●●--●●-と7戦白星から遠ざかっていたが、久々の勝利となった。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース