青木、四球で貢献「あくまでもチームが勝つためにプレー」

[ 2013年9月16日 09:09 ]

レッズにサヨナラ勝ちし、笑顔でベンチを飛び出すブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ6―5レッズ

(9月15日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木が代打で四球を選び、勝利につなげた。3点を追う八回に先頭打者で出場すると「とにかく塁に出ること。僕の命題だった」と無理に打ちにいかずに球を見極めて出塁。後ろが続いてこの回に追い付くと、九回にサヨナラ勝ちした。

 チームはすでにプレーオフ進出の可能性がなくなっているが「あくまでもチームが勝つためにプレーする」と試合に臨む姿勢は変わらない。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース