李スンヨプ、アジア新記録を“否定”「舞台が違う」

[ 2013年9月16日 08:11 ]

<ヤ・神>1回1死二塁、左越え2ランを放ったヤクルト・バレンティンは花束を贈られた

セ・リーグ ヤクルト9-0阪神

(9月15日 神宮)
 ヤクルト・バレンティンの故郷オランダのメディアは「今や唯一の記録保持者に」(同国公共放送の電子版)と速報した。

 一方でAP通信は「バレンティンが伝説の打者・王貞治を抜き去った」と世界中に打電し、今年から「飛ぶボール」が採用されたことがドラマを生んだとした。

 また、韓国では「アジア新記録」として伝えた。韓国プロ野球では、日本でも活躍した李スンヨプがサムスン時代の03年に記録した56本が最多。昨年からサムスンに復帰している李スンヨプはこの日の試合前に「リーグが違う。私の記録は韓国記録でバレンティンは日本記録だ。舞台が違う」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース