則本が雨男襲名「田中さん、美馬さんに次ぐ3代目」

[ 2013年9月16日 06:00 ]

中止を知らせるビジョンの前でキャッチボールする則本

パ・リーグ 楽天-オリックス

(9月15日 Kスタ宮城)
 「雨男」襲名だ。先発予定だった楽天の新人・則本はブルペンで70球を投げ込んだ。

 現在13勝で新人王の最有力候補は雨天中止で登板が流れるのは今季3度目となり「チームでは田中さん、美馬さんに次ぐ“3代目雨男”と言われてます」と苦笑いだ。球場周辺では豪雨が降り続き、水がたまった正面入り口や選手駐車場では球団職員や警備員らがモップを手に排水作業を行った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月16日のニュース