岩瀬が10年連続2桁セーブ 佐々木を抜いてプロ野球史上1位に

[ 2013年5月14日 23:47 ]

交流戦 中日5-4日本ハム

(5月14日 ナゴヤD)
 中日の岩瀬仁紀投手が14日、ナゴヤドームで行われた日本ハム1回戦で今季10セーブ目を挙げ、抑えに定着した2004年から10年連続の2桁セーブを達成した。これまで、岩瀬は大洋と横浜(現DeNA)で活躍した佐々木主浩と9年連続で並んでいたが、佐々木を抜き、プロ野球史上1位の連続シーズン2桁セーブ記録となった。

 ▼岩瀬 どうでもいいよ、それは。一つ一つやってきたから。まだまだやらなきゃいけないところがある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月14日のニュース