青木同僚のセグラ、初の週間MVP ア・リーグはロンゴリア

[ 2013年5月14日 09:14 ]

 米大リーグは13日、週間MVP(6~12日)を発表し、ナ・リーグは青木が所属するブルワーズの遊撃手セグラが初めて選出された。ドミニカ共和国出身の23歳は5試合でリーグトップの打率5割をマーク。長打率や出塁率でもリーグ最高だった。

 ア・リーグはレイズの三塁手ロンゴリアが6度目の受賞。7試合で打率4割6分4厘、3本塁打、11打点と活躍し、5勝2敗だったチームに貢献した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月14日のニュース