大谷 マルチに好捕、攻守で見せ場 16日に2軍戦マウンド

[ 2013年5月14日 22:39 ]

6回日本ハム無死、大谷がこの試合2安打目となる中前打を放つ

交流戦 日本ハム4―5中日

(5月14日 ナゴヤD)
 日本ハムの大谷は攻守で見せ場をつくった。打席では193センチの大谷より10センチも高いカブレラに対して「近く感じた。ストレートが速くて打てないかと思ったが、たまたま甘く入った」と失投を逃さず2安打。3回の守備では井端のファウルゾーンへの飛球をフェンス間際で好捕した。

 16日に2軍戦のマウンドに上がるため、15日の中日戦は欠場する予定。「内容も大事だが、ゼロに抑えることを目指してやりたい」とテーマを掲げた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月14日のニュース