ダルビッシュ、遠征先のブルペンで調整

[ 2013年5月14日 12:34 ]

 レンジャーズのダルビッシュが、遠征先のブルペンで投球練習を行った。左右の打席に打者役を立たせるなどして50球近くを投げ、16日のタイガース戦に向け、投手コーチと投球フォームや球筋などを確認した。

 積み上げた今季の三振数は両リーグトップの80個。一方で、球数が増えることを心配する声も出ているが、この日、地元ラジオに出演したライアン球団社長は「彼の投球は文句のつけようがない」と評価している。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月14日のニュース