契約金騒動 現場とは話なし 原沢代表「一切ない。今後もない」

[ 2012年3月18日 12:03 ]

オープン戦 巨人4-1西武

(3月17日 西武D)
 朝日新聞による高額契約金報道で騒動の渦中にいる巨人の原沢敦球団代表が、17日チームに合流。朝日への抗議書提出など対応に追われ、騒動後初めて現場と対面した。

 原沢敦球団代表は「チームの調整などは監督と話したが、その件については一切話してません。そういう場でもないし今後も考えてない」ときっぱり。15日の抗議書提出時に説明した通り、ルール違反ではないという主張だからだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年3月18日のニュース