バレンティン 金髪で2軍降格危機!伊勢コーチ「アホか」

[ 2012年3月18日 06:00 ]

金色に髪を染め笑顔のバレンティン

 ヤクルトのバレンティンが「金髪」により2軍降格の危機に陥った。この日の阪神戦(神宮)は雨天中止。室内での全体練習中に金髪を披露して周囲の注目を集めて「金メダルを意識した。打撃の調子も悪かったからね。結構、気に入っている」とご満悦だった。

 だが、この金髪が自らの首を絞めた。今オープン戦は打率.278も併殺など凡打の内容が悪く、首脳陣は何度も2軍降格を検討。過去2試合は2安打で、首の皮がつながっている状態だ。立場をわきまえない金髪に小川監督は「いただけないね」と話し、伊勢総合コーチも「アホか。困ったもんや」と切り捨てた。昨季31本塁打も新戦力のロマン、ミレッジが好調で外国人枠争いも微妙な状況。金髪で臨む18日の日本ハム戦(神宮)は結果が問われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月18日のニュース