ニック 川上から特大弾!左翼守備も合格点

[ 2012年3月18日 09:05 ]

<広・中>4回、左越えに同点ソロ本塁打を放つニック

オープン戦 広島3-5中日

(3月17日 マツダ)
 広島の新外国人ニックが「3番・左翼」で先発出場し、2号ソロを含む2安打。初めて就いた左翼守備も、2度の守備機会を無難にこなし、鼠径(そけい)ヘルニアの不安を一掃した。

 久しぶりに外野を駆け回ったニックは「初日としてはよかったんじゃないかな。無難にこなせたと思う」と手応えをにじませた。

 打席ではパワーを見せつけた。1点を追う4回に川上の甘く入ってきた直球を左翼2階席へ叩き込んだ。川上については「いろんな球種を投げる好投手。これからも対戦すると思うし、その時にも(バットで)貢献したいね」と話した。初回2死では遊撃内野安打。三遊間へのゴロで全力疾走した姿に、野村監督は「一生懸命さが伝わってきた」と評価し、高野手チーフコーチは「あれだけ走ってくれたら、大丈夫だと思う」と開幕戦(対中日)出場に太鼓判を押した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年3月18日のニュース