OBイチローの秘蔵ユニで練習 浜田「力をもらった」

[ 2012年3月18日 06:00 ]

愛工大名電の浜田達郎は雨のため室内で強めのキャッチボールを行なう

 愛工大名電が、OBのイチロー(マリナーズ)がエースとして出場した91年当時のユニホームを着用して練習を行った。

 「将来価値が出ると思って保管していた。偉大なイチローにあやかりたい」と倉野光生監督。その大先輩が袖を通した背番号1のユニホームを着た大会No・1左腕の浜田は「キツイです」と第1ボタンを外しながら「うれしいです。パワーをもらいました」と喜んだ。練習の最後には円陣を組み、エースは「ヒットを打たせない!」と自信満々に宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年3月18日のニュース