増渕1100万円↑東洋大進学の弟学費も全額負担

[ 2011年12月13日 06:00 ]

 ヤクルトの増渕が東京・新橋の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1100万円増の4100万円でサインした。今季は主に先発として27試合で7勝11敗、防御率4・22。「来季は1年間投げ続けられる体づくりをして絶対に2桁勝利を」と意気込んだ。

 鷲宮の左腕エースで弟の雅也は来春から強豪・東洋大へ進学する。学費など全費用を負担する兄は「もう入学金も振り込みました。高校を卒業したら親に負担はかけないようにしたいので」と大黒柱の自覚を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース