星野監督 協賛企業にPR「感謝しないといけない」

[ 2011年12月13日 06:00 ]

 楽天の星野監督が仙台市内のホテルでチャリティーシート協賛企業の関係者らを集めて講演を行った。

 9日から11日までは東北6県へのあいさつ行脚を行うなど、オフも仙台に滞在して精力的にPR活動を行っている。球団初の優勝を目指す来季はファンの後押しも必要なだけに「仙台に来てみて分かったことがいろいろある。東北人の気質とか。感謝しないといけない」と今後も時間が許す限り活動を続けていく。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年12月13日のニュース