1億1千万円で更改 岸 帆足にメラメラ「絶対負けたくない」

[ 2011年12月13日 17:39 ]

契約を更改し、記者会見する西武の岸孝之投手

 西武の岸が13日、西武ドームで契約更改交渉に臨み、1千万円減の年俸1億1千万円プラス出来高払いでサインした。

 今季は8勝9敗に終わり、入団から4年連続で続けてきた2桁勝利が途切れた。「ローテーション投手として規定(投球回)にも達してないし、ことしで2桁も切れた。また来年から積み重ねていけたらいい」と巻き返しを誓った。

 この日に帆足がソフトバンク移籍を表明した。岸は「僕と涌井でもっと投手陣を引っ張っていけたらいいと思う。対戦する時は絶対負けたくない」と意欲を燃やした。

 中継ぎで49試合に登板した岡本篤は1400万円増の年俸2900万円で更改した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年12月13日のニュース